Event is FINISHED

多様化する働き方の未来:シェアリングエコノミーは共働き子育てを救うか?パネルディスカッション

Description

中野円佳著『なぜ共働きも専業もしんどいのか~主婦がいないと回らない構造』刊行記念、書籍付きイベント

日本企業の従来型の働き方は、主に男性の長時間労働や急な転勤を前提にし、女性はそれを家庭で支え、外部労働市場で働こうにも周縁的な労働に追いやられたきた――。

このような構造を分析した本著では、後半でCtoCでサービスを提供するシェアリング・エコノミーや単発でフリーランス的仕事をするギグ・エコノミーが新たな働き方や家事分担の選択肢をもたらすことを紹介しています。

しかし、諸外国では低価格競争に陥ってしまう事例もあり、社会制度の整備も求められています。今、働き手はどのような選択肢を手にし始めているのか、プラットフォーマーはどのような工夫をしているのか。本著に登場する企業などの関係者と徹底議論します!


モデレーター:

 中野円佳(ジャーナリスト/経産省「雇用関係によらない働き方研究会」(2016年)委員)


パネリスト
(カバー写真左から)

 曽根 秀晶(フリーランスタレントプラットフォーム大手 ランサーズ取締役 執行役員)

 和田 幸子(CtoC家事代行プラットフォーム「タスカジ」運営会社代表)

 川上 敬太郎(主婦の人材サービス 株式会社ビースタイル「しゅふJOB総研」所長)

総合司会:

 小安 美和(株式会社Will Lab 代表取締役)

※当日会場で書籍をお渡しします。ご欠席の場合、書籍を郵送することはできませんので、ご注意ください。

Updates
  • タイトル は 多様化する働き方の未来:シェアリングエコノミーは共働き子育てを救うか?パネルディスカッション に変更されました。 Orig#445947 2019-06-21 02:52:36
Tue Jul 23, 2019
6:30 PM - 8:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
Tickets
書籍なしチケット SOLD OUT ¥2,000
書籍(『なぜ共働きも専業もしんどいのか』)付きチケット SOLD OUT ¥2,500
★特典枠★特別にご案内させていただいた方向け・1000円割引!書籍付きチケット SOLD OUT ¥1,500
Venue Address
渋谷区渋谷2丁目22 Japan
Organizer
カエルチカラ
26 Followers